記録 自分用

感じたことや考えたことを書いていきたい。

ふらつく読書/「スティル・ライフ」

スティル・ライフが300円ちょっとで売っていて、レビュー的にも好評だったので読んでみた。なんか有名な賞をとっていたことを、読み終わってから知った。まぁ面白かった。

300円だから1時間もかからず読み終えられるかなと思っていたが、時間的にはもうちょっとかかった。今から寝るぞという段階で読み始めたので、多少ふらつく意識のなかで読んだのだが、内容的にもふらつくような内容だった。

あんなふうにかっこいい大人になりたいぐらいしか感想がない。いつかもう一度ちゃんと読んでみたい。