記録 自分用

感じたことや考えたことを書いていきたい。

ルパンVSホームズ(の作者)/「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」

カリオストロの城が観たいなと思い、それつながりで過去に観たルパンものもついでに借りた。たしか映画館で観たはず。ていうかルパンの原作でもホームズと対峙した話があったはずだから、孫の代でも勝負していることになる。因縁といえば因縁だが、ちょい役として出ていたキッド様かわいそうと思わなくもない。

内容としてはご都合主義の連続というかシリアスとギャグが行ったり来たりで観ていて疲れた。お祭りものだからいいんだけどね。オールスター的な。もう観ないかな。

あと前日譚的なテレビ放送を観ていないとかなり話についていけない。自分は過去に何度も観ていたのでどうにかなったが、それでも?になるところもあった。ルパンが酒場で会ってたキングって人、テレビ放送にいたっけ?

中学生の頃にこれを観た記憶があり、そのときの記憶によればとてもおもしろかったはずなのだが、あらためて観てみるとそうでもなかったという作品。まぁ自分のなかの過大評価が改められただけでもよしとしよう。

細かいけど灰原さんが過去にハーレーに乗ってたって設定無理あるんじゃないすかね。そんな人生を謳歌している感じじゃないでしょあの人の生い立ち。