記録 自分用

感じたことや考えたことを書いていきたい。

人生で(取り急ぎ)大事なもの

バンコクで1人暮らしを始めて3ヶ月が過ぎようとしているが、特段不自由のない生活が続いている。いや正確に言えば最初の1ヶ月は割ときつかったが、これは明らかに住居がひどかったせいといえるだろう。ここでいう住居とはいろいろな意味を含んだ言葉である。

約3ヶ月の一人暮らしの経験と先月のひとり旅の教訓から、人生において取り急ぎ重要なものを書いておこうと思う。なぜ「取り急ぎ」かというと、この記事は人生全体で重要なものというよりは短期的に楽な生活をおくるために大事なものを挙げようとしているからである。長期的には愛とか友人とかになるのかもしれない。

 

端的にいえば大事なのは通貨と通信である。マジで。どちらか一つに絞れと言われれば通貨を選択するだろうが、どちらも同じぐらい大事だと思う。理由を記そう。

さすがに世の中全てが金だとかいやそうではないとかいう段階は結構昔に通り過ぎたつもりだが、金がないとどうにもならないことは多い。それこそ死ぬほど。逆に金さえあればまぁ大抵のことはどうにかなる。マネーのゆとりは心のゆとり。ここが不足するなんてことが永久にないような人生を歩んでいきたい。あと生活に必要不可欠な食料とかライフラインなんかは金で手に入れられるという前提がある。ちなみにどれだけマネーを持っていようが現地通貨を持っていないとあまり意味がないことをシンガポールで学んだ。

シンガポールといえば、あのとき一番不安だったのは現地通貨を持っていないことでもその日のホテルがなかったことでもなく通信ができなかったことである。自分は物心ついたときからほぼ切れ目なくインターネッツと繋がっている安心感とともに過ごしてきているので、それがなくなるということは冗談でないほどに不安にさせる。あと最近の日々の生活のストレスの少なくない部分は通信速度が遅いことである。高層階ゆえに4G電波がほぼ繋がらないのでWiFiに頼るほかないのだが、これが日本ほど優秀ではないのである。いやこれも前の住居に比べればまだマシだが。ともかくYouTubeなりニコニコ動画なりに繋がっていれば1人暮らしの寂しさみたいなものはほとんどない。Twitterとかやっている人ならなおさらだろう。自分はおよそSNSをやっていないのでわからないが。

金だけでいいじゃん的なことも思うが、どれだけ金を持っていようと手に入らないこともある。いや別にこれは愛とかそういう話ではなくて、例えばアフリカの片田舎で夜間に1人で外出してもほぼ犯罪に遭遇しない日本並みの治安を手に入れようとしても実質不可能なように、意外とどうにもならないこともある。通信速度なんかまさにこれ。ポケットWiFiでどうこうというレベルですらないこともある。こう考えるとほとんどのものが金で買える日本とか先進諸国がいかに恵まれているかがなんとなくわかる。そのような国に生まれて本当に良かった。本当に。

順調にいけば自分も将来は就職し一人暮らしを始めるだろうが、この2点だけは常に確保できるような生活をしていきたい。まぁ前者は就活をいかにうまくやるかという点にかかっているような気もするが。

以下は意外と大事でなかったもの群。

部屋••• はじめに暮らしていた部屋の3割ほどの広さしかないほどの部屋に現在住んでいるが。案外不便さはない。もちろんある程度広い方が望ましいが、物理的な広さよりWiFiの強度的なものの方が10倍重要である。

日本語•••これしゃべらなくても暮らしていけるもんだなぁ。いや動画見るときは使っているんだけど、能動的に使うことはほぼない。このブログぐらいかな。

音ゲー•••日本にいたときはほぼ毎日ゲーセンに足を運んでいたような気もするが、ないならないでどうにかなるもんだ。こちらにもわりと近くにあるのだが、数えるほどしか行っていない。音楽そのものは今でも聞いているし、プレイ動画もたまに見ている。

日本食•••和食という意味ではなく、家庭の味的な意味での日本食。日本っぽいものは結構食べているが、食事の7割はファストフードとかコンビニ飯とか。二郎は今でも行きたい。帰ったら行こう。

湯船•••現在はユニットバスかつシャワーしかないので3ヶ月ほど湯船につかっていないが、案外平気なのだなぁ。毎日30分ぐらい入っていたはずなんだがなぁ。

コミュニケーション•••少し日本語とかぶるが、楽しい飲み会的なものはほとんどない。というか食事は基本的に1人である。日本にいた頃は2週に1回ぐらいは友達ともご飯食べていたような気がする。大学のじゃなくて高校のだけど。

ウイスキー•••前半はけっこう飲みたかったが慣れるとなくてもまぁいいかという風になってくる。代わりにハイネケンをよく飲んでいる。

あとはスイッチとかgoogle homeとかあるけど、この辺で。