記録 自分用

感じたことや考えたことを書いていきたい。

独学の難しさ、あるいは破り捨てたい参考書

最近ずっと取り組んでいた微積の勉強に一区切りついた。

より正確には、数列と絡めた微積や行列と絡めた微積もまだあるのだけれど、そこで心が折れたといってもいい。

本来確率を学ぶための前準備としてやっていたものだから、あまり発展的なものまでやらなくてもよいのだと言い訳しておく。

思えば独学というのは自分史上初めての試みかもしれない。というのもこれまで勉強してきたことは必ず学校でやったことの予習だったり復習だったりしたので、誰にも聞けずに参照するものが参考書とネットしかないというのはこれまでなかった。

おかげでわかったことは、解説の大切さである。今までは参考書の解説が多少すっ飛ばしてあっても教師に聞くことができたし、友達に聞くこともできた。むしろある程度難しい方がいろいろ話し合えて楽しかったという感想もある。

しかし完全独学となるとそうもいかない。問題を解いていてつまづくとかなり厳しい。ネットで調べるとけっこう色々でてくるので大変役立つが、それも内容が進むと少なくなってくる。

ていうか練習問題の答えしか載せていない参考書が悪い。単に理解力が足りていないだけなのかもしれないが、自分の使っていた参考書がゴミカスだったという考えは今後一生変わらないだろう。本当だったら恨みをこめて燃やしてしまいたいが、すでにスキャン済みなのでできなかった。

ともかく今日からは確率、というより統計をやっていこうと思う。

今回の反省を活かし、当初使おうと思っていた同著者の確率の本は触らないこととした。だから代わりになるべく解説が詳しく分厚い本を買った。400ページもある。毎日コツコツやっていこう。心配なのは専用のワークブックがKindleに対応していなかったので買えなかったことである。電子書籍化しない理由は理解できない。有斐閣はあらゆる本を電子化してほしい。pdfでいいから。まあなんとか食らいついていこう。

食らうということで最近の食事を。

飽きもせず種々のファストフードを食べている。特にケンタとミスドは本当に行きまくっている。なんならミスドは2週間ぐらいコーヒー目当てに毎日行っているおかげで、何も言わなくてもコーヒーが出てくるようになった。これ頼まなかったらどうするんだろと思う。まあ頼むけど。

上の写真がケンタで200バーツぐらい頼んだときので、下の写真がマックで100バーツぐらい頼んだときのである。

f:id:mikoyu263:20180220144351j:plain

おなじみケンタの200バーツセット。大量に鶏肉を食べて満足した。

f:id:mikoyu263:20180220150512j:plain

マックは2回目。全部チキン関連。

あまりケンタばかりでもと思ってマックに行った。いや結局チキンを頼むんだけどね。で、マックの方は値段設定が面白くて、チキン1ピースだと19バーツで買えるのに、2ピースセットだど80バーツになる。1ピースを2個頼むと38バーツなのに。なにかのプロモーションなのだろうか。ちなみにハンバーガーは約30バーツなのにチーズバーガーは60バーツ以上する。どういうことなんだろ。チキンはケンタの方が美味しかったけど、バーガーは値段も考えるとマックに軍配があがる。29バーツで買った方はチキンがペラッペラだったけど、まあ値段を考えるとあまり文句をいうべきではないだろう。

ちなみにマックの方に写っているビールはCheersのエクストラで、アルコール度数が6%らしい。別に普段飲んでいるビールとの差はあまり感じなかった。いつものChangと同様香ばしい後味がした。強いていえばCheersの方が雑味が少ないかもしれない。そうじゃないかもしれない。通常のCheersも今度飲んでみよう。

体に優しいものを食べようとサラダを買いに行ったときに、メニューの中で1番高いものを頼んでみた。普段食べているMサイズよりも少し大きいLサイズである。手よりでかい。サーモンを食べたい気分ならまた頼んでもいいかもしれない。そうでなければ鶏胸肉のサラダで十分だし、なんなら最安のサラダでも満足できる。

f:id:mikoyu263:20180220144854j:plain

Spicy Salmon Salad。 確か167バーツ。まあまあ高い。

これもおなじみのまぜそば。2週間ぶりとかかな。遠いから日本のまぜそばがほんとに恋しいとき以外は行きたくない。ある店員さんのサービスはほんとすごくて、ラー油ってなかったけと思ってキョロキョロしていたらすいませんって言いつつ持ってきてくれた。よく探しているものがわかったな。

f:id:mikoyu263:20180220145523j:plain

いつものまぜそば。これは台湾じゃない方。

そして珍しく人と食べたときの写真。いや最近はいろいろと珍しくはないのだけれど、全体から見れば珍しい。学校近くの中華に行った。写真は餃子の皮みたいのに練乳っぽいものをつけて食べる料理。餃子だと思って頼んだら違った。この店は安かった。また行きたい。

f:id:mikoyu263:20180220145916j:plain

北京餐館にて。この日は2人で330バーツだった。