記録 自分用

感じたことや考えたことを書いていきたい。

人生の夏休みとは

よく大学生活を指して人生の夏休みと呼ぶ風潮がある。実際にそう言っている人を見たことはないが(単に自分の交友範囲が狭すぎるだけという見方もある)、インターネッツを見た感じわりと一般的な捉え方のようである。

個人的な意見としてはこれまであまり夏休みだなーと感じたことはなく、1年目は慣れないバイトや幽霊だったサークルとの付き合い、なぜか副クラス委員になってしまった文化祭の準備なんかでわりと忙しいと思っていた。いや本当は時間なんてめちゃめちゃ余っていたのかもしれないけれど、どうにもそういう気分ではなかった。多分もうちょっと勉強関係で手を抜けば楽になったんだろうと当時も思ったし、その考えは今でも変わらない。これは2年目にもいえることで、例のプランに入ってしまったばっかりにという念はぬぐえない。あのおかげで今それなりに英語を喋れるのかもしれないけど、ストレスのすごさは笑えなかった。

そんなわけでわりと忙しい大学生活だったわけだけど、留学してからはそんなに授業もとってないし、授業内容もそこまで難しくないということもあいまってわりと時間的余裕を持てている。

じゃあなにか有意義なことをやっているのかというとそんなわけなくて、最近は各種音楽のアーカイブ化&整理をひたすらやりまくっていたし、動画サイトを見て過ごす時間がけっこうある。いやこれはよくないでしょ。今までもわりと直前になって焦るということがあってその度にこの山を越えたらあれをやろうこれをやろうと思うのに、すっかり喉元すぎたらという感じである。

というわけで、なにか有意義なことをやろうと思う。ここでいう有意義とはなにも勉強とか資格がどうたらというわけではなく、いわば高等遊民みたいな生活をしようという意味である。

すなわち、よく寝てよく運動し、それなりに勉強し、映画を見て音楽を聞いて本を読むという生活である。ジムも図書館もamazonプライムビデオもgoogle play musickindleサービスも使えるわけだから、やってやれないこともないだろう。プチ断食もやってみたいし、食生活もある程度気にしていきたい。詳しくは予定概論に反映させていきたい。

さてここ数日の食事だけど、大したものを食べていない。これは金がなさすぎてなにも食べていないというわけではなく、わざわざここで記録するようなものをあまり食べていないということである。強いて書くなら引越し先のすぐ近くにドミノピザがあったのでそこでMサイズのピザを買って買えって食べたことぐらい。そこそこの大きさで約150バーツだから日本と比べればかなり安い。問題はその待ち時間で、注文してから60分ぐらい店内で待っていた。はじめはあと8分でできるよみたいな表示があったのだが一向にその数字は減らず、むしろ増えていくという状況であった。笑う。ていうか作る人が多分1人しかいなかったことが原因だと思う。

f:id:mikoyu263:20180207014331j:plain

ドミノピザのチキンパラダイスピザ

なお写真中にあるLEOビールは初めて飲んだけど、いつものchangビールに比べて香ばしさが強く、味が濃いように思えた。