記録 自分用

感じたことや考えたことを書いていきたい。

睦月の終わり

旧暦1月を睦月というが、これは年始にみんなで仲睦まじく集まることが由来らしい。

自分もまあ年始は親戚と会ったりしたのでこれにあたるかもしれないが、年始以外は特段睦まじいことはなかった。しかしこれは日本にいても変わらないような気がするので留学の影響はあまりない。

学校が推薦したアパートがあまりにも使い勝手が悪いのでどうにか国際寮への引っ越しが出来ぬものかといろいろ試したことが功を奏し、明日から引っ越すことになった。なんと家賃が現金でしか払えないことがわかったので今度はその対応に追われることになったが、ある程度は待ってくれるらしい。

締め切り後に授業を登録するために必要な手続きもなんとかなったので、心配事はほとんど解消されたといえる。

今日の昼食は駅地下で食べたグリーンカレー。案外辛かった。これで60バーツなのでかなり満足度が高い。肉と野菜もごろごろ入っていて(野菜はごろってぐらい)うまかった。

f:id:mikoyu263:20180131190815j:plain

オムレツグリーンカレー

そのあと音楽類の整理とかSDVXⅡのアーカイブ化をしようと立ち寄ったミスドではアメリカンコーヒーハニーディップで37バーツだった。なんかコーヒーが50%オフになっていたけど、ドーナツと一緒に買ったからだろうか。場所代とコーヒーだけで十分に払っただけの価値はあった。国際資本のうちスタバとマックはわりと強気な値段設定のなか、ケンタッキーとミスドはいい感じだ。毎朝ここで食べてもいいぐらい。欲を言えばオールドファッションが食べたかったけれど、タイにはないのかな。

f:id:mikoyu263:20180131190817j:plain

ミスドにて



 

さて今月の総評。

1年間のタイ留学の始まり&初めての一人暮らしということで当初はわりと辛かったが、今はもうかなり慣れた。というか当初の辛かった理由は言語がどうこうというより①友達がいないこと ②一人暮らしに不慣れだったこと ③日本流の食事(特にラーメン類)が食べられなかったこと の3つが大きく、そのうち①と②は別にタイに限ったことではないといえるので、日本で一人暮らしを初めても同じようなことになっていたと思う。そういう意味では社会人になる前に体験しておいてよかったのかもしれない。ちなみに③は日本流のラーメンを出す店を多数発見したことでかなり軽減された。人間なんとかなるものである。

あと上記に関連して金銭面の大事さを改めて確認できた。VISAカードの枠が10万だと知ったときはかなり焦って利用枠の拡大の電話をしたけど、結局(CU i-houseが現金しか使えなかったので)あまり関係なかった。結局日本から送金を待ってもらうかたちになったので、今後は永久に資金が足りないということがないようにしたい。二度と、永久に、である。

また寂しさを紛らわすために読んでいたブログの影響か、理系っていいなと思い始めた。別に理系で学びたかったわけではなくて、技術を身につけている感じがかっこいい。学びたい学問としては今も経済系だから別に後悔しているというわけでもないので、複雑といえば複雑である。

 

来月もなんとかやっていこう。